「 2014年12月 」一覧

情報に利用されない

インターネットが普及し、ネットを使った副業を促す情報がネット上に蔓延してます。もちろん、中には正しい情報もありますが、そのほとんどが詐欺まがいの情報商材だったりするのは言うまでもありません。

オレオレ詐欺の延長で、宝くじ当選詐欺というものが最近流行っています。

宝くじの当選番号は抽選日の翌日に新聞に掲載されたりするのですが、そのことを利用しあたかも当選番号が分かるかのように、次のロト6の当選番号が分かる…と言って騙すそうです。冷静に考えれば誰でも分かることですが、ネットなどを利用せず新聞だけしか見ないような人にとっては信憑性のあるものに思えるそうです。

情弱と言ってしまうとちょっとかわいそうな気もしますが、そんな浅はかな罠にかかってしまう方もしまう方だと思います。そもそも宝くじの当選番号が事前に分かるということ自体に疑問を持たなくてはなりませんよね。

それに、もしも本当に事前に当選番号が分かるのなら、そんな美味しい情報を誰かに提供するでしょうか。もしも私がそんな情報を知っていたのなら誰にも言いませんね。毎週自分で当選させると思います。

ネットを使った副業なんかも『稼げる!』と謳ったものが多いですが、本当に稼げるのであればそんな情報が出てくるはずないんです。人に騙されやすいという人は、もっと根本的な部分で疑ってみると良いかもしれませんね。

今は色々な情報がありふれていて、どの情報を信用していいか分からない時代です。新聞に載っていることさえも本当に信用して良い情報なのか疑ってしまうくらいです。

どの情報を選択するかは結局は自分です。
情報をうまく利用するのは良いですが、情報に利用されないよう注意しましょう。